竜とそばかすの姫

竜とそばかすの姫はディズニーのパクリ?美女と野獣の丸パクリでディズニーに訴えられないの?

竜とそばかすの姫 ディズニー パクリ 美女と野獣 訴え
Pocket

細田監督最新作、竜とそばかすの姫。

そんな竜とそばかすの姫はディズニーのパクリ?とネット上で騒がれています。

他にも美女と野獣の丸パクリでディズニーに訴えられないの?という声も多かったです。

時をかける少女に衝撃を受けて、監督の作品はそこからずっと観てます。

サマーウォーズも結構面白かったです。

が、そこまで。

バケモノの子と未来のミライは本当に残念でした。

そして今作。

ネットゲームが舞台ということで、サマウォを思い出します。

原点回帰で、昔のように良作になっているだろうか。

では早速、竜とそばかすの姫はディズニーのパクリなの?

そして美女と野獣の丸パクリでディズニーに訴えられないのか紹介していきます!

 

竜とそばかすの姫はディズニーのパクリ?

竜とそばかすの姫がディズニーの美女と野獣のパクリだと騒がれています。

結論からいうとパクリではありません!

では何故パクリだと騒がれているのでしょうか。

ここから具体的に紹介していきます!

 

名前や基本設定が同じ?

タイトルが似ていることはさておき、注目されたのは、主人公たちの名前です。

主人公の本名は、内藤鈴(ないとうすず)。

そして、物語のメインとなるインターネット空間での名前(通称)は、ベルです。

もう一人、物語のキーマンとなるのが「竜」。

映画の中では、BEAST(獣)と表記されています。

ちなみに、ディズニー映画「美女と野獣」では、主人公の美女の名前がベル

原題は、「Beauty and the Beast」。

うーん、そのまんまじゃないですか。

そしてストーリーの基本設定も、双方こんな感じです。

  • 美女が野獣と出会う
  • 野獣はみんなの嫌われ者
  • 美女も最初は怖がるが、野獣の事情も察する
  • 美女のおかげで、野獣も心を開く
  • 最終的に仲良くなる

後述しますが、細田守監督は「美女と野獣」をモチーフにして、「竜とそばかすの姫」を製作したと明かしています。

いや、それにしても。

ディズニー作品を思わせる部分は、他にも指摘されていますね。

 

ダンスシーンが同じ?

「竜とそばかすの姫」とディズニー「美女と野獣」、ダンス(舞踏)シーンがそっくりと話題です。

これは、映画公開前のプロモーション動画の時点で、すでに指摘されていましたね。

  • 年代を重ねた古い、そして薄暗いお城
  • 社交ダンス風にふたりが踊る
  • 心が通ったような手応えを感じる

それは良いのですが、前後のストーリーからすると、やや強引で突然な印象もあるようです。

そして、そもそも「シャンデリアの下で踊る」その画像(画角)自体が、ディズニー「美女と野獣」のパクリだと指摘する声も。

 

竜とそばかすの姫はディズニーの美女と野獣の丸パクリでディズニーに訴えられないの?

上記でも述べたように「竜とそばかすの姫」と「美女と野獣」が丸パクリと騒がれています。

結論から言うと、パクリではありません。

何故ならば、パクリ=盗作だから。

確かに「竜とそばかすの姫」と「美女と野獣」は酷似してる所がいくつかあります。

しかし、細田監督は、美女と野獣をモチーフにしていると公言しています。

ましてやディズニーは、権利関係に特にうるさいです。

そのディズニーが未だに訴えないのはパクリではないから。

では何故「竜とそばかすの姫」と「美女と野獣」が似てるのか紹介していきます!

 

「竜とそばかすの姫」と「美女と野獣」が何故そっくり?

「竜とそばかすの姫」がディズニー「美女と野獣」のパクリ作品なのかどうかはさておき。

二つの作品がよく似ているのは、2つの理由があります。

※1つ目がキャラクターデザインが同一人物?

竜とそばかすの姫,パクリ,そっくり,画像,どこ,ディズニー,美女と野獣,細田守,アニメ,なぜ,オマージュ,パロディ,バラ,竜

この女性が「ベル」。ディズニー風のホリが深い欧米人顔でしょうか(出典:「竜とそばかすの姫」)

「竜とそばかすの姫」のキャラクターデザインを担当した1人は、ジン・キム(Jin Kim)氏。

実はこの方、ディズニーのアニメーション映画で活躍するアニメーターなのです。

ジン・キム氏が今まで手掛けてきた作品はこちら。

  • アナと雪の女王
  • 塔の上のラプンツェル
  • ベイマックス
  • モアナと伝説の海

そして今回、ジン・キム氏は、主人公が仮想空間で活躍しているときのアバター、「ベル」のキャラクターデザインを担当しています。

「竜とそばかすの姫」では、実社会の「内藤鈴」よりも、仮想空間で「ベル」が活躍する時間の方が、圧倒的に長く描写されています。

その「ベル」をデザインした人物は、ディズニー映画も手がけている。

「竜とそばかすの姫」がディズニー「美女と野獣」と似ているように見える理由のひとつでしょう。

竜とそばかすの姫,パクリ,そっくり,画像,どこ,ディズニー,美女と野獣,細田守,アニメ,なぜ,オマージュ,パロディ,バラ,竜

たまに「ジブリ」っぽいシーンも?(出典:「竜とそばかすの姫」)

そして2つ目が細田守監督が「美女と野獣」をオマージュ?

「竜とそばかすの姫」は、「美女と野獣」のオマージュである。

実は、細田守監督ご自身がそう語っています。

それは、2021年7月6日に行われた完成報告会見でのことでした。

「今回は映画を作るうえで一番初めの発想が“インターネットの世界で『美女と野獣』をやったらどういうことになるか”というものでした。

(中略)18世紀に書かれた物語ですけど、現代の日本でインターネットを介して表現できたら、どんな恋物語になるのか、どんなロマンスがそこにあるのか。

『美女と野獣』が大好きなので映画にできて光栄、幸せだなと思っております」

出典:シネマトゥデイ(2021.7.14)

「竜とそばかすの姫」が「美女と野獣」の現代版であることは、まあ一目瞭然ですもの。

細田守監督の言葉にウソはなさそうですよね。

ただ、ディズニー「美女と野獣」と似ている点については、どうなのでしょう。

別のインタビューでは、ディズニー「美女と野獣」の野獣にインスパイアされたとも語っている細田守監督。

ディズニー「美女と野獣」と似ている描写が、「オマージュ」なのか、それとも「パクリ」か。

表現作品とは難しいものですね。

 

Twitterの感想

Twitterの感想を見てみると、圧倒的に「竜とそばかすの姫」と「美女と野獣」がパクリ、似すぎという声が多かったです。

個人的には観る人それぞれ意見があるので一度観た方がいいと思います!

百聞は一見にしかず!

 

まとめ

今回は竜とそばかすの姫はディズニーのパクリなの?

そして美女と野獣の丸パクリでディズニーに訴えられないのか紹介していきました!

「竜とそばかすの姫」の中で、パクリだと指摘されている部分をまとめると、

  • 名前や基本設定
  • バラが重要なアイテムになっている
  • ダンス(舞踏)シーン
  • 絵柄が似ている

二つの作品がよく似ている理由は、

  • ディズニー映画も手がけるアニメーターが参加している
  • 細田守監督もディズニー「美女と野獣」にインスパイアされたと語っている

「竜とそばかすの姫」がディズニー「美女と野獣」のオマージュなのか、それとも「パクリ映画」なのか。

それは、映画を観る人次第だと思います。

まだ竜とそばかすの姫を観ていない方は是非一度観て下さい!