キングダム

キングダムがつまらなくなったのは何故?合従軍と鄴攻めの口コミや評判がヤバイ!

キングダム つまらなくなった 何故 合従軍 鄴攻め 口コミ 評判 ヤバイ
Pocket

「キングダム」は知名度も高い人気漫画ですが、「つまらなくなった」という評判を目にすることもありますね。

個人的には大好きなんですけど。

キングダムがつまらなくなったのは何故なのか?

そして合従軍と鄴攻めの口コミや評判がヤバイので紹介していきますね!

それでは早速、キングダムがつまらなくなったのは何故かや合従軍と鄴攻めの口コミや評判がヤバイので紹介していきます!

 

キングダムがつまらなくなったのは何故?

キングダムとは、原泰久さんによって描かれた週刊ヤングジャンプにて連載されている漫画です!

2022年7月時点で8700万部突破しており、ゲームやアニメそして実写映画化もされている大人気作品になります。

そんな人気作品にはファンも沢山いることもあって、つまらないといった意見もあるのとのこと。

今回はそこに焦点を当てて、調査していきたいと思います!

 

キングダムがつまらなくなった理由は?

まず、キングダムがつまらない理由についてまとめました!

  • 淡々と戦してて単調
  • 60巻かけてようやく半分いったかいってないかぐらい展開が遅すぎる
  • ただでさえ展開が異常に遅い漫画なのに無関係なキョウカイの話で時間とっている
  • 面白くない時期のが長い
  • 半年ぐらい放置してても話変わって無い

結構厳しめな声も多数あった印象ですが、一番多かった意見が話の展開が遅すぎて(引き伸ばし過ぎて)つまらない面白くないという声でした!

一体どこからそんなにつまらないと言う声が増えたのでしょうか?

次にまとめました!

 

どこからつまらなくなった?

キングダムは、長く連載をしている漫画ですので時期によっては離れてしまうファンもいるかと思われます。

キングダムはどこからつまらないと言われ始めたのでしょうか?

  1. 36巻:河了貂が敵に捕まる事について
  2. 46巻:鄴攻めについて

調査すると、こちらの時期がつまらないとの声が多かった印象です。

どちらも、展開の遅さからつまらないと言われており、読者を退屈させてしまってたのではないかと考えられます。

 

合従軍と鄴攻めの口コミや評判がヤバイ!

長期連載されている作品な事もあり、エピソードの中には、つまらなく感じてしまう読者も居た様ですね。

戦によっては登場するキャラクターの数も多くなり、それぞれの戦いを描くことで展開が遅くなってしまいます。

そういった所でストーリーの失速を招いてしまい退屈していまう方もいました。

次に、合従軍と鄴攻めのストーリーについて調査していきます!

 

合従軍と鄴攻めとは?

24巻~33巻の9巻構成で描かれた「合従軍編」は、面白いと言う声もありましたよ。

どういったストーリーか簡単に説明すると。

戦力に劣る秦軍は、量より質の戦いをし勝利を積み重ねていき、合従軍の攻撃をことごとく跳ね返し、5国連合軍の合従軍相手に見事に勝利を収めるストーリーです。

5国連合という事もあって登場人物の多いのが懸念されますが。

それぞれの戦いがスパッと終わる事が多いので、好きなファンもいるようですね。

次に、46巻~55巻の「鄴攻め」は、つまらないという評価も多い印象です。

どういったストーリーか簡単に説明すると。

総大将・王翦の戦略により、見事鄴攻めを成功させたストーリーですが楊端和と信と王賁、たまに蒙恬とバジオウ、そして亜花錦が同じ人物、同じ相手と繰り返し戦っていて、一つ一つの戦いが長くなってしまっているのがつまらないと声が上がっている要因だと思われます。

 

Twitterの感想

Twitterの感想を見てみると、キングダムはつまらないという意見が多かったです。

その一方で、キングダムほど面白い作品は無いという意見も同じくらいあったので、キングダムがどれだけ沢山の方に観てもらっているかが分かりますね。

 

まとめ

金戒はキングダムがつまらなくなったのは何故?

そして合従軍と鄴攻めの口コミや評判がヤバイか紹介していきました!

結果的には、話の展開が遅い事が原因でしたね!

しかし今回、調査してみて感じた事は人気作品はファンが多いこともあって色んな意見があります。

やはり長期連載されている漫画は、ファンにとっては好きなストーリーやつまらないと感じてしまうストーリーがあると言う事ですね!

これからのキングダムの展開に注目していきましょう!

もしかしたら、これから急な展開もあるかもしれませんね!